お弁当同盟 作ったモノリスト メロメロパーク TrackbackPeople CookClock ログイン ホームページ☆

  スポンサーサイト

--.--.-- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 |スポンサー広告編集 

  知人が救急で帝王切開・・・。

2008.07.30 Wed 11:59
母のお友達の娘さんが妊娠9ヶ月。
1ヶ月程前に風邪で咳きが止まらず、かかりつけの産科で薬をもらったけど治らず
違う病院で薬をもらってやっと治ったっていうことがあって。

数日前、胸が苦しくなって背中が痛くて、また時間外でかかりつけの産科に。
産科では苦しいことと背中が痛いことを伝えたけれど、
点滴だけしてまだ苦しいと訴えているのに帰され・・・。

帰宅してから、あまりの苦しさに、自分でハサミで服を切り出して
これはアカンと旦那さんが救急車を呼んだんです。

さっき行ったかかりつけの産科に行くと
「うちでは診れない、阪南中央病院へ行ってくれ」と言われ、
その病院に運ばれるも診れないと言われ、循環器センターに運ばれました。
かなり遠い病院です。

病院へ着いてみると・・・
心不全を起こしていて、緊急に全身麻酔で帝王切開することに・・・。

赤ちゃんは9ヶ月で生まれて少し小さく、肺に穴が空いているものの、
その穴は自然に塞がるとのことでした。

お母さんのほうは、手術後目を覚まさず・・・。

出生届を出したくても、9ヶ月だったのでゆっくりお母さんが名前を考えてた最中らしく
3つくらい候補があってどれにするのか分からず・・・

何より、赤ちゃんをまだ見ることもできないなんて。。
子供が生まれたことを知らないで眠っているけれど。。



どうも、肺にも水が溜まっていて、夜時間外でかかりつけの産科に行った時に
兆候も症状も出て痛みを訴えていたのになぜ・・・って感じらしいです。
あぁ、やっぱり大きい病院のほうがいいのかな・・・とちょっと心配になったり・・・。


で、その母のお友達の娘さん。
帝王切開から7日目に無事目を覚ましたそう。
本人は帝王切開の次の日に目を覚ましたと思ってたみたい。

今は車椅子で赤ちゃんを見に行って
名前も無事決まり、赤ちゃんの方が早く退院できそうなんだとか。
何はともあれ、ほんとによかった・・・。

もう少し遅かったらと思うと・・・
あぁ、ほんとに良かった・・・・。
スポンサーサイト
 |愚痴・怒りトラックバック(0)コメント(6)編集 

コメント

出産は本当に命がけなんですね・・・

どんな病院にも一長一短はあるでしょうから
いななさんがゆったりした気持ちで通える病院が
一番じゃないかな?って思います。
・・・って、ありきたりなこと言ってますねi-230
ニュースで見て「ひどい!」なんて口にすることはあっても
こんなに近くでそんな辛い出来事があると特にいななちゃんも不安になるね、、、。
けれど結果からいうと赤ちゃんも、、、そしてお母さんのお友達の娘さんも生きれたからよかったよ。
こんにちは、この前はどうもありがとうございましたッ。

こんなケースはごく稀だそうですが
何かあった時・・とか色々準備が必要なんだなと
思いました・・。

病院は自分が納得して産めるところが一番ですね♪
ほんとにこんな近くであるなんて・・・。
かかりつけの病院はね、高級料理が毎日出て
院内には美容室もあってとっても人気があるところなんだ・・。

なんかすっごいビックリした。。

娘さんは、どうもすい臓にも水が溜まっているらしく
検査検査の毎日みたいでね、
育児はストレスがつきもので、それでまた再発する恐れがあるので、赤ちゃんを施設に預けませんか?って病院から勧められてすごいショックを受けていたよ・・・。

色々まだ問題がありそうでみんなで見守ってるんだ;;
無事に出産できて良かったね。
出産って大変だよね。
あたしも持病があってずいぶん大変だったんだ~。
だから近くの総合病院を紹介されたんだけど、それよりも遠いNICUのある病院で出産したんだ~。
結果、予定より早く入院して緊急手術だったから小さく産まれちゃったけどね。
でも、生命力ってすごいよね(*^▽^*)

ほんとに出産って大変なんだと思い知ったよ~。
さとみちゃんは持病があって大変だったんだ・・・。
私は無事健康に?出産ができたけど、
NICUはやっぱり一度は考えたよー。
初めてで未知だし、不安がいっぱいだし、、
赤ちゃんは元気でいて欲しいもんね。

今度はどうなるんだろう・・ってやっぱり心配です。

コメント投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://xinanax.blog31.fc2.com/tb.php/101-1f9f2dbe
| Home |



Blogpeople
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。